2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬおおおお

昨日の楽し過ぎた一日の反動で、今朝から偏頭痛が……ッ。
最近、体調の具合が読めない腐乱馴鹿です。

熱いですね。


WJの感想……とか思いつつ、なんかもう、ただひたすらに驚愕のみで、感想にならないんですが。アニワンの海賊女帝のクールさに、ちょっと、ぷるぷるきました。
むしりとられた衣笠の言葉に、速攻で脳裏に浮んだのは袖モギ様でした。(超私信)



てなわけで、大したことを書いてないWJ&アニワン感想>(not反転)




WJ>
No.550「海軍本部」

扉絵>
あ、なんだかこれまでで一番いい目見ているような気がする……。
ボーインって、あらゆる物がボーインなんだ。まるでト/リ/コの世界みたいだな。
食う物に困らないのはとてもいいことだと思います。いっそキノコ嫌いも克服しちゃえ!
カブトのおっさんの素顔が気になります。飯食うときにまで脱がないのかよ、ソレ。


本編>
ハンコック、お色直し!!!?
バギーの調子こきっぷりがそのままで、わぁお! と微笑ましい気分になったりと、そんなちょっとの小春日気分も一蹴するセンゴク元帥の衝撃発言。


エエエエエエエエエエエエエエエエエッ!!!!!?

と、驚きのあまり一瞬、WJを取り落としかけましたが、よくよく思い出してみれば、インペルダウンにおけるガープとの会話で、エースもガープも「実父=ドラゴン」なんて一言も言っていないのだった。ううむ、先入観ってオソロシイ。というか、この場合、O田ッチの状況描写が巧みなことがすごいのか。

赤犬(サカズキ)がようやく全体像を見せてくれた! 顔はまだだけど、首筋に見えるサクラ模様の入れ墨からみるに、どっかの櫻吹雪の御仁がモチーフなのかな? と勝手に推測。


「おつるちゃん」なんて、豪快に笑って誤魔化すガープの心中や如何に。
ガープとしては、預かった命を安全に守り育てるために、海軍への道を歩ませようとしたのかもしれない。それでも、海賊への道を止めなかったのは、血のなせる業と言うよりも、生きる道を他者が妨害排除すべきではないという気持ちからかもしれない。
選んだ道は海賊で、エースの矜持を守ったガープは、処刑台の下で、それでもエースが生きる道をまだ諦めていないようにも見える。
ガープには、真実、エースは大切な孫の一人なんだよな。
もう一人の孫は、全力で兄貴奪還にそちらに向ってます。
愛ある拳骨は、ルフィに炸裂するのか。

区切りの話数は、なんだかんだと、衝撃的な話が多いなぁ。



アニワン>
No.410「みんなメロメロ! 海賊女帝ハンコック」

ルフィの戦闘以外まるで駄目。な能力(能力?)がすんばらしく他者に向けて披露されてしまった。筏と呼ぶのもおこがましい。あれなら、丸太にしがみついていったほうがまだマシのような気がする。
呆れつつもルフィを助けるマーガレットの、揺れる心情がもどかしいな。
マーガレットもルフィも互いに思ったことは口に出すタイプかな。裏表のないルフィの言動に、驚き呆れながらも、軽蔑することはしないマーガレットと、説明下手で誤解されるの承知で、自分のありのままを見せるルフィと。
素直さが取り持つ変わった絆。に見える。

アマゾンたちに追われながら、比較対象にナミを思い浮かべるルフィが!
どうして、そんな「タコ殴り」なシーンばかり思い出すのか!
それもとびっきり殴られている時ばかり!
ナミとの痛い思い出に、顔青くしながら、存外イヤだと思っていないあのしみじみした溜息が!
……可愛いな、船長。

でもって
蛇姫さまーー!
抑えた口調が、女帝としての威厳と「男を卑下」している気持ちの両方を表しているようで。
ううむ、なんか背筋がちょっとピッと伸びる感じがした。

モモンガ中将の声が、顔に似合わず滑らかなお声で、ビックリした。
もっとゴツイ声だと思ってました。いかん、人は見た目で判断しちゃいかんな。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bangusetu.blog82.fc2.com/tb.php/914-73baaa06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。