2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でたぁ

お久しぶりのWJに、うっかり忘れるトコだった。

無精して今ノドがイガラッポイ、腐乱馴鹿です。
拍手、ぽちりとありがとうございます!

さくっと今週のWJ感想>(反転に非ず)


No.528「海峡のジンベエ」

扉絵>
あああ、バラバラのまんまで放置されちゃったよ! ブルベリベリの海軍さん。
そして行き方知れず……って、気になるよ!


本編>
どうしてワンピの世界って、ジジイやオッサンがやたら元気なんだろう……。
なんにせよ、バギーが前向きにノリのいいオッサンでよかった。
ニワトリが産んだヘビ=バシリスク。
このバシリスクのモデルってクトゥルフのバシリスクのような気がする……。
因みにクトゥルフのバシリスクの描写は「この蛇に似た生き物は、華美なトサカと蛇腹になったウロコ状の体を持ち、牙のある邪悪な顔……」というもの。

署長マゼランの威厳のなさっっぷりが、さすがあの副署長の上司。まんま悪魔みたいだし。
毒人間か。吐く息がナチュラルに「猛毒」だなんてやっかいだな。
どうせそのうちルフィと対峙することになるのかもしれないけれど、あんまり当たって欲しくないなぁ。掛け合い漫才は見てみたいけど。
マゼランとハンニャバルが互いに毒吐き漫才を繰り広げる中、何気なく混ざるハンコックがいい。海賊って基本、ノリのいい奴ばかりなんだろうか。
そんな中、一人常識人のモモンガ中将の堪え忍ぶ姿が涙を誘います……。普段から苦労してそうだなぁ。

監獄の支配者が呑気にしてる中、ルフィは着実ににわか仲間を集めつつある。
バギーに続いてガネーMr.3(さん)が加わったぞ!
ルフィのほうはなんだか、わらしべ長者か桃太郎みたいになってきたな。

エースと同じ監獄にいる虜囚はジンベエ!!?
どうやら七武海の中で唯一、「海賊」よりの海賊のようです。
「仁義を通せぬ…わしの心じゃァ!!!」
エースのことを「さん」づけで呼びかけるところを見ると、白ヒゲに大恩があるのだろうか。
白ヒゲに刃を向けたくないから、自ら望んでインペルダウンに入ったような節は、センゴクの言葉からも窺えたし。ジンベエが最後まで己の仁義を通すつもりで、動かないのなら、近いうちにルフィがジンベエに会うこともあり得るわけですよね。

じいちゃん、あのままストレートに帰って行った気がしないんだけど。
ルフィはLEVEL3へ。ハンコック達は一足先にエースに会うことになるのかしら。


あ。「ビンクスの酒」3/25発売ですね! ひゃっほい♪

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。