2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積み重ねの大なりがプロ

黄金週間は兵庫まで足を伸ばして大河原展を観に行った腐乱馴鹿です。

メカはロマンだね!!

子どもの頃に好きだった作品のアレコレが大河原デザインだった事に驚くことしきり。

企画段階の作品とか「これボツなの!?」なデザインとか…。
昭和の作品だって、今見てもワクワクするもの!!
ちょっとレトロ感漂う、微妙な曲線で構成されたロボットやマシンとか、機能美に突出させないデザインがとにかく格好いい!
内容も予想の上をいく充実ラインナップに、気付いたら3時間経ってた…。

その後に行く予定だった幽霊展がまさかの混みっぷりで断念したんだぜ…リベンジするけどね!!



後はー…アイアンマン3観た。
アベンジャーズ後日談に繋がる内容ですが、トニー個人が抱える柔らかい部分、過去から現在へ彼が抱えるもの、ヒーローとして立つことへの信念、それが丁寧に描かれていた感じ。
社長で天才肌でヒーロー、ってちょっと鼻っ柱が気になるトニーを、ロバート・ダウニー・Jr.が可愛い嫌みもペーソスにユーモラスかつコミカルに演じているのが、見てて気持ちよいんですよね。

今回は更に、エンドロール後のオマケが本当に可愛いんだ!!
によによするから!
特にアベンジャーズ観てから行くと、余計にによによするから!



と、散々、ロボだのメカだのアイアンマン3だのを叫んだ後でなんですが。

今日はライジングドラゴンを観てきました。

ジャッキー最後のアクション映画。ってコピーなんですが…ね。


本当にあの人、50歳なの!?
アクション映画をエンターテインメントとして見せる、というスタンスが随所にあり、その中心に立つ主人公JCがけして背伸びをしない。自分の手を伸ばして掴める範囲の幸せを手にする為に全力を尽くす姿に惹かれる。
努力を積み重ねて、面白いものを見せる。
身体で魅せるアクションシーンがね、ただ映像が綺麗なだけの映画じゃないってことを伝えてくる。
エンドロールでお馴染みのNGシーンが流れるんだけど、なんかもう、半歩間違えたら大怪我どころじゃないことしてるんだもん!
人が出来ることは人が演じる、というあのポリシーみたいなものが伝わるから、彼は世界中で愛されている役者の1人なんだろうな。と見終わってから思いました。


何よりも劇場の大画面で見られて良かった!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。