2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっぱつてき

呟き鳥の感想まとめを読んでいたら、ものすごく気になってしまったので、観てきました。

舞台銀英伝内乱。

平日のチケットを友人に取ってもらい、一緒に観て、興奮して、千秋楽に当日券が出るという情報を前日の夜に知った我々は、当日は先に予定入れていたライブを楽しんだその足でスペシャルダッシュして観てきました。



感想。
金髪の小僧と魔術師が素晴らしくてですね!

白状しますが、腐乱馴鹿は原作を未読な上にコミックスは斜め読みの未完読、アニメはさっぱり見ていない。ということを踏まえての、
素晴らしい舞台だった!

主役2人は勿論のこと、アンネローゼの心を固く隠した上での愛情表現、シェーンコップ、ポプラン、コーネフの絶妙な掛け合い、ジェシカやフレデリカの反乱に巻き込まれてしまった先の生き方。

脇を固めるおじさまズの渋さが光る名演技に若手の実力派が上手く乗って、約3時間の上演が全く気にならないぐらいの怒涛の時間でした。
シェーンコップがやたらカッコ良くて、うっかり惚れかけたら、演じているのは岩永さんだった…伊達さん…全然気づかなかった…orz。

コーネフの殺陣が惚れ惚れするほど華麗でして、回し蹴りが美しいんだぜ…鉄仮面でポプランとシェーンコップに突っ込み入れるんだぜ…かっこよかった。
ポプランは歌の時の声量とブレの無さが半端ないワンコでした。

コンビMVPはメルカッツ&シュナイダーだと推したいぐらい、通常モードと千秋楽若干お遊びモードとの違いが無さ過ぎて、どんだけ固い絆だ!と腹筋をプルプルさせながら称賛の拍手を送りました。ファイト!メルカッツ!




いやあ、演劇って面白いですね。それではサヨナラサヨナラサヨナラ。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。