2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポ的なもの、その2

拍手をぽちりとくださる、青海の悪魔の皆さま、ありがとうございました。

朝起きたときに今日が何曜日なのか、本気で分からなかった腐乱馴鹿です。
曜日の感覚がなさ過ぎる……もう木曜日なんてウソだ。



そんなわけで、ざっくり感満載のレポ、ぱーと2>


ざっくり感満載の
ラグナシアレポ:2回目(14:00~)>
暑い!
1回目同様に、テラスからルフィとウソップ登場!

ルフィ「お、ウソップ、あそこに『にくっ!』が売ってる!」
ウソップ「どこだよ。あ、ほんとだ」
ルフィ「おれ腹減った。アレ買おうぜ」
ウソップ「お前、昼食べただろう」
ルフィ「うん。麦わら帽子のオムライスに、ドクロのカレーに……」
ウソップ「で、まだ食う気かよ」
ルフィ「だって腹減ったぁぁ」
ナミ「ちょっとアンタ達なにやってんの」
ルフィ「ナミ!いいところに、おれ、にくっ、が食いたい!」
ナミ「はぁ?」(何言ってんのという仕草)

(途端にルフィ、ちょっと腰が引け気味に、もじもじしながら)

ルフィ「あの、あそこで売ってる、500円の、にくっ、が食べたい……デス」
ウソップ「500円」(笑)
ナミ「まったくなにいってんの、ほら、いくわよ」

はっちゃけてる……。

1回目では勝平さんだけに発生したマイクの接触不良は、2回目、真弓さんや明美さんにまで飛び火……。「諸注意お願い」はっちゃけトークがほとんど聞こえぬままに、2階テラスから真弓さん達登場!
さっそくぐびぐびやってます……。暑いからね!

明美さん「熱中症、日射病に気をつけてくださいね」
真弓さん「水分ちゃんととってねー!」
勝平さん「このおばさんは、別の意味で水分余計に取らないといけないから」
真弓さん「そうだよ。しおしおのからから、ってうるさい!」
勝平さん「このままだと干物になったりして」
真弓さん「干物のまゆちゃんだよぅ~」(かくかくしながら踊る)
勝平さん「このトークショー終ったら、そこのおみやげ屋さんで真弓さんの干物が売ってるかも」
真弓さん「干物のまゆちゃん、買って~~~」
勝平さん「干物の真弓さん欲しい人?」

(会場から一斉に手が上がる!)

真弓さん「嬉しい~~。ナマでもいいよ」
勝平さん「うわ、すごい人気だ。……いやぁ、ナマは別の意味でヤバイかも。お腹コワしちゃう」
真弓さん「失敬だな!」

司会のお姉さんの必死の進行に、ようやく話題がラグナシアの……。

勝平さん「限定グッズのサニーが凄い出来がいいんだよ!」
真弓さん「糊とかいらないんだよね。結構頑丈で……って、あ、壊した」
勝平さん「サニー!!!?」
明美さん「サニー!!!? ウソップ直して」
勝平さん「ウソップ直します」
真弓さん「バンダナもついてていいよね~。あとこの宝箱」
明美さん「なんと今ならドーナツにティーバックもついてて、お得です♪」
真弓さん「このTシャツも限定なの。1回目の時、明美ちゃんが着てて可愛いから私も買ってお揃いだ~♪とか思ったら、着替えてんの!アタシとお揃いは嫌なのか!?」
明美さん「だって汗かいちゃって、えへ」(この時はナミT着てた)
勝平さん「このカバンも限定グッズなんだよ。あとお子さん達に付き合ってお疲れのお父さん達にオススメが、このナミのパズル!ハンコックとかビビとか水着にされちゃってます」
明美さん「勝平さん、一押しですよね」

凄い自信たっぷりに頷く勝平さん。1回目も水着ナミパズル推してたな……。

1回目と同じように、サイン入り
真弓さん>ジャグリングしたガチャポン
明美さん&勝平さん>ナミの軍手&そげキング手拭い
会場へ豪快に投げる。

司会のお姉さんが、「みなさん、このラグナシアでもアチコチにサインしてくださって」

勝平さん「俺たちサイン魔なんです」
真弓さん「どこにでも書きたがるの。ここでもペン片手に片っ端から書いてたら、スタッフの人に『ここはやめてください』って止められちゃった」
司会「のぼりにも書いてるんですよね」
勝平さん「うん。最初のに調子こいて書いたら、のぼりがずーっと奥まであるのが見えて、『あ、こりゃ無理だ』って1本だけにしました」
司会「色んな所にあるので、皆さんも探してみてくださいね」

で、この辺でようやく風船王子登場。今度はエースのテンガロン!
会場、多いに盛り上がる!
つくったのは、1回目とほぼ一緒。
ゴンベを作成中、粗忽屋の話になり。

真弓さん「明美ちゃんは、ゴンベだけど、勝平もやってるんだよね」
勝平さん「ヴォッ」
真弓さん「アラバスタのマツゲ。アタシも粗忽屋ででたんだよ!」
勝平さん「そう、珍しいよね。真弓さんがなにやったか分かる人?」

会場、ちらほら手が挙がる、声も上がります。が。

真弓さん「え? オーズ? うん、オーズもそうなんだけど、違うの、動物」
勝平さん「そこの彼女、わかるって」

ところが、客席の彼女はテンパって仕舞ったらしくど忘れしたようで。
「中井さんならわかる」との答えに

真弓さん「中井ならわかるって、それ、学校の授業でみんなが手を上げるから自分もとりあえず上げてみたけど、いきなり指されて答え分かんない子じゃないか! 私もよくやったけど」

ちょっと拗ねる。その後も正解が出ない。
拗ねる真弓さん(笑)。

明美さん「ヒント出しましょうか。女ヶ島の……」
勝平さん「わっかんないかな? 難しいよね」
真弓さん「ええ!? ホントに知らないの?」

腐乱馴鹿、答え知ってたけど、気付いて貰えなかったので早々に手を下ろしたのでした。
いや、結構レアですよ。真弓さん。あのテロップ見たとき、声上げて吃驚したぐらいだもの。
真弓さん拗ねながらヒント出します。

真弓さん「メェ~~」
明美さん「わかった?」
勝平さん「わかった?」

正解は「センゴク元帥のヤギ」
それでもピンと来ない人多数……だから、レアだって。
外した観客にも当てた観客にも、賞品は真弓さんのスマイルでした。
拗ね続ける真弓さんをたしなめる勝平さん

勝平さん「大人なんだから、そこは『当たってるけど、まだあるんだよ』ぐらいいいなさいよ」
真弓さん「生まれてきてすみません~」
勝平さん「ネガティブホロウだ!」

謝りながら膝をつく真弓さんを見て、風船王子の助手してたルフィも同じように前へ出てネガティブになっちゃった。それを見た勝平さん。

勝平さん「ルフィの台詞はまた違うんだよね」
真弓さん「なんだっけ……貝になりたい、だ!」

1回目に引き続き相変わらず、動物キャラは人気です。
2回目のナミの武器は普通のクリマタクト(1回目は「みかん色のみかんクリマタクト」)、ウソップの武器はカブトからパチンコに。ルフィはゴムゴムの鞭と斧。
風向きの関係で、ルフィとウソップの武器は持ち主に返ってくると言うお約束的展開。
どうやらお昼時間にウソップのパチンコは室内でちゃんと飛んだので、本番でも行けると判断したらしいのですが。

勝平さん「控え室では部屋の隅から、向こうのラグーナまでビューンと」
明美さん「ないない」
真弓さん「そんなに飛ぶわけないだろッ。嘘つき……って、ウソップだからいいのか」

そして、最後に風船王子の被っていたエースのテンガロンもプレゼント!
その瞬間、会場から怒涛の「欲しい」コールが!

真弓さん「すげー! 今までで一番かも!」
王子「いやぁ、正直、びっくりです」
勝平さん「いっそもう、風船エースにしちゃいなよ。ポートガス・F(風船)・エースとか」
王子「ええ!? さすがにそれは。でも風船エースはいいかも。いいですかね?」
会場(拍手)。
王子「風船エース。考えときます」

風船王子退場後は、ラグナシアのメモリアルログの話になり、ノートに三人ともメッセージを残したことを話してました。
これからいかれる方は、もしかすると読めるかも!
真弓さんのサインにまつわるエトセトラな話とか、原作の話など、正味45分ほどのステージでしたが、終始笑いが絶えなかったです。

ほんと、ワンピステージっていつ見ても楽しすぎる!




帰る直前の真弓さんと明美さんに偶然遭遇して、思わず声かけたら真弓さんがすぐ目の前まで近付いてくださって、話できたのが一番のサプライズだったんだぜ。
すげーお肌プリプリだった。すげー可愛かった!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。