2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周回遅れ+感想的な何か

拍手をぽちりとくださる、びっくり玉にびっくりさせられっぱなしの皆さま、ありがとうございました。



textに今更なビビ誕アップ。
なんちゃってゾロビビな気がしなくもなく。


昨日のフェスを思い出しては、によによしてます。蒼のほうも気になるな~。

ザンプの感想は夜に!



ぐだぐだWJ感想>(反転)


No.575「言葉なき怒り」

扉絵>癒される!
それしかいえねー。
早くみんな揃って、そんな風に笑顔でわいわい騒いでくれないかな。



本編>
子どもと大人。というのが、読み終えての率直な感想。
短い公開の中、駆け足で強くなってきたルフィの、一番の弱点がここで露呈した感がある。
レッドラインの先にある新世界へ挑むためには、きっと今以上の強さが求められる。それは肉体的というよりも精神的なものとして。
エースの死、で試されるルフィの資質。なんとなくなんだけど、通過儀礼にも思える。
それを考えると、見習いとはいえ、グランドラインをロジャーとともに渡ったバギーは凄いんだな。赤ッ鼻だけど。

構成するパーツの一つを目の前で失ったルフィへ、託された意思を受け取った大人達が、いち早く動きだす。
この点、新世界を経験している差なんだろうな。
駆け足過ぎたルフィに、此処へ来て大きな足踏みをさせる。
エースを愛した人々が、エースの愛したルフィを助けるために一つになる。
白ひげの意思と、エースの意思。それがルフィという一人の人間に渡される。随分大きな思いを託されたんだけど。

ルフィをもう一度、立たせることができるのは誰なのか。
エースの死をルフィの生へと切り替えることが出来るのも、その為に動けるのも、エースとルフィが真っ直ぐに彼等と向き合ってきたからだよね。ルフィがもしもヤな奴だったら、いくらエースの意思とはいえ、あんなに身を呈して助けたりしないと思うんだ。

気は力なり。
イワさんの言葉がぐっとくる。
失いたくないと戦って、勝ってルフィが、はじめて徹底的に負けた瞬間。
真っ直ぐに立ち上がれるか否か。今のままだと、一人じゃムリかもしれない。
ルフィがエースと白ひげの意思を受け継げるのかは、彼を支えることを選んだ大人達にかかっているんだろうな。


で、チェリーパイ野郎は、随分イロモノ集団になっちまいましたね!
全体的に濃すぎるよ! ねっとりした空気漂ってるよ!
性格悪そうな奴ばっかりだな……ヤダな。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。