2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リピート

9月の頭に、今年は初めてUSJのワンピースプレミアショーの千秋楽に行ってきました!

出かけに年パスを自宅に忘れるポカをやらかして、少し無理して定時上がりにしてもらい、取りに帰るアクシデントがありましたが、真のポカが控えていた事に千秋楽当日、パークゲートをくぐって気づかされました。


千秋楽のチケットも忘れていた。





…何時もweb予約だったから、コンビニ発券だったのをころっと忘れていたわけです!
このバッ!バッ!



スタッフさんに事情を説明して何とか大丈夫でした!
ありがとうございました!
同じ事態のレディがいたので、仲良く海軍将校にエスコートされて島に入りました。

これはこれで嬉しかったです。
情けなかったけど、嬉しかったです!



千秋楽ゲストは宝亀さんと勝平さんでした。船長はヴォイスレターで無茶振りをしてくれました。

船長のお芝居も東京で千秋楽だったから、流石にUSJまではいくらゴムでも無理だ。


今年は初日と2回目は友人と回り、どちらもUSJとワンピースを楽しむ、というスタンスで、パワーバランスが偏らない分、満遍なく楽しめた感が個人的にはよかったと思っています。
ワンピTシャツでキャストさん達との距離も近かったし、何よりもやはり、千秋楽のチケット忘れに此方の不安要素を出来るだけ取り除いた説明をしてくださったのが嬉しかった。

チューチュー王国でもきっとやってくれるでしょうが、まだ経験してないのでわからない(機会があっても経験したくない)がな。


あとは隙を見つけては劇場へ行き、パシフィック・リムやスタートレックやマン・オブ・スチールにウルヴァリン:SAMURAIを観てます。

パシフィックリムはただただストレートに面白い。
マンオブスチールはストーリーと人物描写がとても丁寧に描かれて濃密な新しいスーパーマンに出会える。
スタートレックはシリーズを知る人にも未見の人にも、どちらも受け入れられるように、人物像を明確にした上でスピード感あるストーリー。
ウルヴァリンはアメコミヒーローとJAPANの融合です。彼方と此方でのJAPAN感の相違と、ウルヴァリンが抱えるものが合わさった展開に考えさせられながらも引き込まれる。

どれもオススメです!劇場で観てほしい!

今年の夏はプレミアショーと洋画ヒーローで終わりそうです。
スポンサーサイト

どうしてこうなる

拍手ぽちりとありがとうございました。


そうです。帰省してました。



Gッチャマンを観ました。
呟きさんで何方かが呟いてた言葉が回ってきてましたが、まさにその通りでした。

なんでこうなるんだ。

役者は悪くなかったと思う。
ただオリジナルを見た時のようなドキバク感がなかった。
違うんだよなぁ。描いてほしいヒーロー像が、往年の日本の特撮で描かれていた姿と乖離している感が否めない。
ヒーロー、という存在に対する視線が変わってしまったのかな。

それにしたって、なんでこうなるんだ。

自国の特撮はこのままこのスタイルで行くつもりなのかなぁ。
口直しにパシフィックリムとマンオブスチールとスタートレックを観たくなった。

エルボーロケットォオオオッ!

パシフィックリムの字幕版を観てきました。
吹き替え版同様、IMAX3Dでな!

声優ネタでヒャッハー!な気持ちになる人は、吹き替え版→字幕版を観るコースをお勧めします。
普段から字幕オンリーな人は字幕→吹き替えなコースをお勧めします。

つまり両方観てほしい!
字幕と吹き替えの台詞の差違や、字幕(原語版)ならではの描写などが、両方観ることによってわかる(当たり前だぁああっ)。
単純に面白い!に尽きるんですけど、もう、本当に巨大ロボ好きと怪獣好きと特撮好きには絶対観てほしい!
2回目だと、色々気づく箇所とか出てくるんだけど、基本、最後あたりはもうスクリーンに釘付けである。
冒頭15分ぐらいも釘付けである。
15分過ぎたってまあ釘付けなんですけどね!

あまりにヒャッハーして、小説(洋書)とビジュアルガイドブックとサントラをたぎる気持ちのままに手に入れました。…まあ公開前からたぎってて6月に出版されたエピソード0のアメコミは入手済みとか、もうほんと、私、落ち着かない。
こんなに劇場で何回も観たい!と心底ワクワクしてるのって、ストロングワールド以来かもし…いや、アベンジャーズがあったわww

ちょうじゅとはんえい

これからスタトレの舞台挨拶付上映に行きます。
予告が流れ出してから、ずっとワクワクしながら待ってたんだ。
ムビチケだって3枚買ったさ…流石にフルコンプはな。

個人的には、マイフェイバリット艦長はサー・パトリックスチュワートさんですけどーっ!



今年の夏映画は、個人的に海外作品で楽しみなものが怒涛の勢いで公開されるので、本当にによによしてる。


パシフィック・リムは初日にIMAX3D吹き替え版を観てきた。
残念ながら初回ではなかったのでポスターはゲットしそこねたがな!

パシフィック・リムはねー、特撮と巨大ロボットと怪獣が好き叉は興味がある人は絶対に劇場へ行って観てほしい。

字幕版をまだ観てないので、そっちの感想は書けないけど、吹き替え版の声優の皆さんにホワァアアアア!となるから。

四の五の言わずに楽しめる。時間の長さがちっとも気にならなかった!




パシフィック・リムの興奮覚めやらぬままに、スタトレ観てくるぜ!

りあじゅーのなつ

夏コミの封筒が届きました。















受かってました。







行けんの!?サマソニ!!?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ちびぃ

Author:ちびぃ
徒然なまんまふらり火の如し

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。